知育玩具レンタル「トイサブ!」について!メリット・デメリットは?

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、みの丸です。

今回は、人気のおもちゃレンタルサービス「トイサブ!」についてご紹介したいと思います。

近年人気の高まっているおもちゃのレンタルサービスですが、その最大手となる会社です。

それだけに知名度も人気もあり、実績は間違いありません。

そんなトイサブ!の値段やサービス内容、メリット・デメリットについて、書いていきたいと思います。

トイサブ!とは?



2015年にサービスを開始した、知育玩具定額レンタルサービスの元祖です。

実績と信頼抜群の、業界最大手といえる会社です。

トイサブ!独自のおもちゃ満足度調査データを持っており、その数なんと、約3万点!!

その膨大なデータを元に、評価の高い知育玩具を厳選しているため、手元に届くおもちゃの質は高いと評判です。

ちなみにお値段は、全国一律・送料込みで月額3,340円です。

公式ページより

約15,000円分のおもちゃが届くようになっているので、月々7,500円と考えると、半額程度の料金でおもちゃをレンタルできます!

トイサブ!の特徴

認定インストラクターが個別にプラン

トイサブ!のプランナーは、認定ベビートイインストラクターの資格を持ち、どの月齢にはどんな知育玩具が最適なのかを熟知しています。

ベビートイインストラクターとは、知育玩具の正しい使い方、与え方を習得し、資格を取得した方のことです。
日本知育玩具協会

親が知育玩具を購入するとき、何が大変かと言うとおもちゃ選びです。
月齢に合っているかや、子供の向き不向きなど、色々と考えながら吟味しなければなりません。

トイサブ!では、親に代わって資格を持ったプロのインストラクターが、子供の特性に合わせたおもちゃプランを作成し、個別の要望にも応えてくれるようになっています。

おもちゃ選びに悩むことなく、子供に合った知育玩具が届けられるので、親は楽をしながら子供にも楽しんでもらえます。

おもちゃの空白期間ゼロ

トイサブ!では、新しいおもちゃが家に届いたときに、返却するおもちゃと交換するようになっているため、おもちゃが家に無い空白期間をゼロにすることができます。

月額で利用料金を支払っているため、おもちゃが使えない日は1日も作りたくない、というのが利用者の本音です。

そこを汲み取って貰えるのが嬉しいポイントですね!

ちなみに、TOYBOXにも同様の空白期間ゼロサービスがありますが、こちらでは有料のオプションサービスとなっているので、無料でそのサービスを受けられるのは高ポイントです。

徹底した衛生管理

トイサブ!では、おもちゃの種類によって洗浄・殺菌方法が異なります

布系は石鹸での手洗いと乾燥、木材はプロトクリンという次亜塩素酸水での消毒、プラスチックは電解水を利用した付着物の除去とアルコールでの拭き上げ、といった具合です。

発送の際も、発送担当者(子育て経験のある母親)が「自分の子に使わせられるか?」という観点で、都度チェックを行っています。

2018年3月時点で、おもちゃが完全にきれいになっていなかった、という問題は約0.1%の確率で起こっているそうですが、このようなことを減らすために、日々確認強化中とのことです。

このように、問題点も隠すことなく明らかにし、解決の努力をしてくれているところはとても好印象ですね!

ちなみに、クリーニング風景は公式サイトで動画がアップロードされています!

トイサブ! 公式サイトはこちら

破損・紛失時も安心

おもちゃのレンタルサービスでは、通常の使用による破損や汚れは原則弁償不要、紛失時には弁償、というのが一般的です。

トイサブ!では、通常の破損や汚れはもちろん弁償不要、紛失時の弁償に関しては、おもちゃ1つあたり1,000円、パーツ1つあたり300円が上限となっていて、かなり良心的です。

例え紛失しても、支払い額に上限があるのは、親としてはとても安心感があります。

返却期限なし

トイサブ!では、おもちゃの返却期限がありません。

そのため、例えばおもちゃ6個中気に入った2個のみ継続してレンタルし、それ以外の4個のみ交換、ということも可能です。

延長料金などももちろんありませんので、交換可能日が来たら、いつでもお好きなタイミングでおもちゃの交換ができます。

よほど気に入ったおもちゃがあれば、特別価格での買取も可能ですよ!

トイサブ!のメリット・デメリット

メリット

トイサブ!ならではのメリットは、以下の通りです。

メリット
  • 資格を持ったインストラクターによる安心のプランニング
  • おもちゃの空白期間ゼロサービスがデフォルトでついている
  • おもちゃの個数が6個
  • 弁償額に上限あり

知育玩具について、きちんと勉強したインストラクターさんがおもちゃを選んでくれるのは、やはり信頼できますよね。

空白期間ゼロサービスについても、他社だと有料のオプションサービスが毎月の料金に込々なのはお得ポイントです!
更に、他社だと届くおもちゃの個数がもっと少なかったり、4~6個とムラがあったりですが、6個固定というのもお得感があります!

失くしたら弁償、というのはレンタルサービスのネックの一つですが、弁償額に上限があることで払拭されます。そのため、子供に安心しておもちゃを与えられます!

デメリット

お次は、デメリットです。

デメリット
  • LINEでの気軽なやり取りができない
  • 届くおもちゃを事前に知ることができない

トイサブ!では、LINEでの対応がされていないので、持っているおもちゃを入れないで欲しいとか、次回のプランニングの相談など、要望を気軽に伝えづらい点がデメリットです。

ただ、新規申込み時と、おもちゃの返却の際毎回アンケートがあり、その時に詳しく要望を書き込めば、プランに反映してくれます。

しかし、その要望が反映されたかどうかは次回のおもちゃが届いてみないとわかりません。

おもちゃが届くのが楽しみな反面、満足のいくおもちゃプランなのか開けてみるまで不安、といったデメリットがあります。

交換可能日より前のおもちゃの交換は不可のため、もし気に入らなければ2か月間我慢しなければならならないので、要望を書く際は、細かく具体的に伝えることがポイントです。

ちなみに、TOYBOXならLINEで気軽にやり取りができて、届くおもちゃも事前に知らせてくれるサービスがあるので、こちらも是非ご覧ください。

知育玩具レンタル「TOYBOX」について!メリットデメリットは?
はじめにこんにちは、みの丸です。みなさん、おもちゃは購入派ですか?レンタル派ですか?最近、サービスの充実したおもちゃレンタルが増えており、今回はその中でも「TOYBOX」という知育玩具レンタルサービスをご紹介します...

まとめ

以上、トイサブ!についてでした!

おもちゃのレンタルサービス元祖の会社ですが、次々に進出する他社の新規サービスに負けないため、どんどん進化しています。

例えば、おもちゃの空白期間ゼロサービスも、当初はしていなかったそうです。

その結果、顧客満足度が高く、解約率はわずか3%という驚異の数字を出しています。

色々な会社があってどれを選べばいいの?というときは、まずここを選んでおけば間違いない、という安心感のある会社です!

興味のある方は、ぜひ公式サイトを覗いてみてください!



コメント

タイトルとURLをコピーしました