今日の釣りごはん第5食~カワハギ刺身、キス天、メバル味噌汁~

はじめに

こんにちは、みの丸です。

先週に引き続きまた釣りに行ってきました。

前回、次は近場で釣り場を探すと行っていたのですが、結局よく行く伊方町の漁港で釣ることになりました。

というのも、出発前に愛媛県内の釣り場をまとめた「波止マップ」という本を確認すると、いつもの漁港でこの時期カマスが釣れると記載があり。

カマスの塩焼き最高やん!ということで結局この日も伊方町まで車を走らせることになりました。

まあカマスは釣れなかったんですけど、まあまあの釣果があがったので満足です!

21cmのカワハギ1匹、10cmちょいくらいのキス7匹、15cmないくらいのメバル1匹という釣果でした!

メバルはリリースサイズだったのですが死んでしまったので持ち帰って頂くことに。

ということで今回のメニューは、カワハギの刺身、キス天、メバルの味噌汁です!

それでは今日の釣りごはん、いただきまーす!

食材調達

10/5(土)、お昼の12時過ぎくらいに漁港に到着。

夫が竿を出して早々キスゲット!

私はしばらくフグやベラを釣ってはリリースし、小一時間経ってようやくキス!

それからちょいちょいキスをあげて。なんか違うアタリが来たなー、と思ったらメバル!

やや小さかったんですが、針を深く飲んでいたので外す間に死んでしまいお持ち帰りすることに。

その後夫が大きいカワハギを釣り上げ、大喜び!

カワハギは何回釣っても嬉しいですね!

お目当てのカマスには残念ながら出会えませんでしたが、エサがなくなったので17時過ぎに竿をしまい、帰宅しました。

調理・実食

まずはカワハギから。

頭をもぎ内蔵を丁寧に取り出します。釣ったその場で血抜きをしていたので、肝はキレイな白色でした!

三枚におろして皮を剥ぎお刺身に。

肝醤油は撮り忘れました。

上品な刺身と濃厚な肝醤油が最高でした!

カワハギのさばき方は簡単にこちらにまとめていますので参考にどうぞ!

カワハギの刺身のさばき方(三枚おろし)
はじめに こんにちは、みの丸です。 釣りをしていて、個人的に何度釣っても飽きない魚の1つがカワハギです。 なかなか狙って釣るのが難しい魚なので、今まで釣れた数は多くはないのですが、その分釣れたときの喜びもひとしおです。 ...

キス天は鱗を落として三枚におろして、天ぷら粉で作った衣につけてカラッと揚げます!

天ぷら粉は、簡単にさくさくに揚げられるので便利です!

大葉天も添えて。

安定の美味しさです、キス天!新鮮なキスを揚げたてで頂く最高の贅沢ですね!

メバルは鱗を落として内蔵を取り出し、ボウルに入れて熱湯をかけます。それから鍋に入れてしばらく煮込んでお出汁をとります。

玉ねぎや豆腐を入れて味噌を溶いて出来上がり!

お出汁がしっかり出て、香りがたって美味しかったです!

さて、ここまでさも自分が作ったみたいに語ってましたけど、全部夫が作ってくれました!私の誕生日祝いだったので!

ありがとね!

まとめ

以上、今日の釣りごはんでした。

今回は無事、自分で釣った魚でご飯にありつけました!

やっぱり釣りたて新鮮な魚は最高ですね。釣り人の特権です!

台風が来るそうで、今週は釣りに行けなそうで残念ですが。

それでは今日の釣りごはん、ごちそうさまでしたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました